苫米地式コーチング認定コーチ CoacH T <タケハラクニオ> ブログ

認知科学者 苫米地英人博士に学び九州で活動するコーチ・ヒーラー・医師 CoacH T(タケハラクニオ)ブログ

カテゴリ: I:お知らせ

I-099:【告知】オンラインセミナー(&説明会)<221225「超瞑想」> 開催の御案内

 

 認知科学者 苫米地英人博士と縁ある人たちにとって、2022年はコーチング元年(コーチングリブート元年)です。その理由は博士の講義で感じてください↓

 F-222:コーチングの基本概念を習熟して、エフィカシーをブーストしよう!

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/27832570.html

 

 博士の気を感じながら、「原点回帰」をキーワードに、2022年度のセミナー(全12回)を企画しました。

 一年間を通したメインテーマは

 

夢が勝手にかなうマインドセット(“Matrix”)の構築 ~ReloadRevolution

 

自由を獲得していくReloadと自由をひろげていくRevolutionを楽しみながら、ぜひ「夢が勝手にかなうマインドセット(“Matrix”)」を手に入れてください!

 F-206:マトリックス/Matrix

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_414394.html

 

 *年間予定(224月~233月)はこちら↓

 I-066:【告知】2022年度オンラインセミナー(&説明会)の御案内

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28274321.html

 

 □毎月開催(日曜1330分~1450分予定、180分、計12回予定)

 □任意の3回参加毎に次の1回を無料招待(自己申告をよろしくお願いします)

  例:全12回参加なら3回御招待

 □毎回サブテーマを設定

 □苫米地博士の著書を参考に、サブテーマを解説し、ワークを実施

 □コーチング入門者~実践者向け(初心者大歓迎!)

 

 

 今回のテーマは「超瞑想」。

苫米地博士の著書「思うままに夢がかなう 超瞑想法」(PHP)を参考に、一緒に学んでいきましょう!

 

超瞑想法

Kindle版はこちら↓

Amazon.co.jp: 思うままに夢がかなう 超瞑想法 eBook : 苫米地英人:

 

 

 ところで、目の前の世界が本当に存在していると思っていませんか?

 

 コーチングのプリンシプルに「夢をかなえる方程式 I×V=R」というものがあります。「I」はイメージ(ImageImagination)、「V」は鮮明さ(=臨場感、Vividness)、「R」は現実(Reality)。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6542364.html

 

 この重要な方程式の意味は、「目の前の現実世界は、本当に存在しているのではなく、一人ひとりのマインドの中の一番臨場感が高いイメージである」。これは認知科学をはじめとする現代科学が明らかにした紛れもない事実です。

だから、世界は簡単に書き換わります。本当は。

 F-175:脳内を書き換えると「環境」が変わる

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/25046274.html

 

 *詳しくはこちらをどうぞ↓

 F-110~:情報が書き換わると現実が変わる

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_386190.html

 

 一言でいえば「空(くう)」。

この世界はそもそも「あるとも言えるし、ないとも言える」世界です。

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6353367.html

 

この空観が苫米地式の基礎。「すべて情報でできている」と心から理解することが最初の一歩です。目の前の世界もすべて情報。本当に存在していると思える物理的実体も、何らかの情報の物理空間への写像に過ぎません。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516539.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4654230.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4654316.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4831442.html

 

だからこそ、ヒーリングやコーチングを行うことができます。

 Q-191:ヒーリングとコーチングの関係がよくわかりません

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/25482691.html

 

これまで「内部表現(IRInternal Representation)」といわれてきたマインド(脳と心)の正体も情報です。その情報にアクセスし、自由自在に書き換えていくことが「内部表現の書き換え」。それを状況によりヒーリングと呼んだり、コーチングと言ったりします。

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/10400987.html

 

 情報を変えると、心はもちろん、脳や体も変わっていきます。繰り返しますが、物理次元(空間)とは“ある情報場の写像”だからです。物理も情報です。脳と心、体と心は同じもの。「脳と心」「体と心」でひとつです。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/24575354.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/24617501.html

 

この「情報を変えると、物理も変わる」というのが超情報場仮説(理論)のポイント。

PM-01-11~17:超情報場仮説(理論)

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5165789.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5165823.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5165888.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5306380.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5306438.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5306445.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5445932.html

 

すべての原因は、より高次の超情報場にあります。「高次」とは抽象度が高いということ

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4448691.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4449018.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516484.html

 

つまり、高次が「因」で低次が「果」。高次での「縁」が低次での「起」です。

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6353044.html

 

その「より高次の超情報場=縁起空間」にアクセスする方法が「超瞑想」!

 

 「超情報場仮説(理論)」は苫米地理論の第2世代。それを苫米地博士が書籍の形で初公開されたのが「思うままに夢がかなう 超瞑想法」(PHP)です。超瞑想を通じて、情報空間の場の因果関係を「正しく観る」「自由自在に観る」「強い臨場感を維持する」ことで、情報場をどんどん書き換えることができます。

 

 *苫米地理論の第1世代はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4831660.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4971818.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4971956.html

 

 コーチングと関連づけていうと、ゴール設定とハイエフィカシーが「より高次の超情報場へのアクセス」を可能にします。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5615935.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5616012.html

 

現状の外にしっかりゴールを設定し24時間考え続けることは、物理空間を離れて超情報場にアクセスしている状態といえます。超情報場の臨場感を得ることができたなら、あとは実装力としての知識を身につけ実践するだけ。

 Q-159~:臨場感が薄れても高い抽象度のゴールをイメージし続けるのでしょうか?

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_404758.html

 

 スコトーマが外れれば、知識の方から自分に向かってくるようになります。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5721610.html

 

ゴールを意識に上げ続ければ、知識はどんどんゲシュタルト化していき、ますますゴールに近づくことができます。「Invent on the way」しながら。

L-08120213… -04;言語を用いたゲシュタルト構築 <応用編>

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/30075139.html

 

「超瞑想」をマスターし、ぜひとも「夢叶人(ゆめかないびと)」になってください。

 F-192:「夢をかなえる方程式 I×V=R」実践の秘訣(ワーク付き)

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/26119647.html

 

 

セミナーでは関連するワークを行う予定です。

 事前の御質問や御要望も大歓迎です。

 

 □受講料は5,000円(税込)。銀行振り込みのみの対応です

□認知科学者 苫米地英人博士と私の間の守秘義務契約範囲内の内容になります

(受講者の皆さまと私の間で新たな守秘義務契約締結はありません)

□後日の配信はありません。LIVEレクチャーのみです

□無料ミーティングアプリ「zoom」を使用。参加にあたり事前準備(zoomアプリのダウンロード等)が必要となります

□受講料振り込み後に受講できなくなった場合、後日行われるオンラインセミナーに御招待いたします。その場合、今後開催されるセミナーの申し込み時に「オンラインセミナー<開催日、例:221225> 未受講分招待希望」と記載してください

 

 

 受講御希望の方は、下記メールアドレスに御連絡ください

 申し込み(メール):coachfor.m2@gmail.com

 

件名を「オンラインセミナー<221225「超瞑想」>申し込み」としてください

 □(お問い合わせ→)申し込み→「銀行振込案内をメール」→(お問い合わせ→)指定銀行口座に振り込み→「オンラインセミナー受講用zoomミーティングURLをメール」→セミナー受講 という流れです

□初回は私宛(coachfor.m2@gmail.com)にお申込みいただきますが、その後は担当から御連絡さしあげます(メールアドレスは申し込み後提示)

□自動配信ではありません。すべて担当が対応するため、タイムラグが生じることを御了承ください

 

 

<タイトル> 

オンラインセミナー(&説明会)<221225「超瞑想」

 *冒頭、オンラインコーチングの説明を行います

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28429113.html

 

<サブテーマ>

超瞑想

 

<参考書籍>

 「思うままに夢がかなう 超瞑想法」(PHP

 

<主催者>

 苫米地式コーチング認定コーチ CoacH T(タケハラクニオ)

 

<日時>

 20221225日(日)

 1330分~1450

 (開始10分前から受付)

 

<受講方法>

無料ミーティングアプリ「zoom」を使用
*参加にあたり事前準備(zoomアプリのダウンロード等)が必要となります

 

<受講料>

 5,000円(税込)

 *銀行振り込みのみの対応

 

<対象>

 コーチング入門者~実践者向け

 *初心者大歓迎

 

<お問い合わせ・申し込み>

 coachfor.m2@gmail.com

 

 

私は、縁ある人たちのWell-being実現のために生きています。

F-163~:アンチ(anti)からウィズ(with)、そしてウェル(well)へ

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_404044.html

 

Well-beingを実現していく人たちが、同時に自身と縁ある人々のWell-being実現をガイドできるように、そして未来にWell-beingを手渡していけるように、サポートしています。

F-176~:“幸福(well-being)”とは? ~「antiwithwellpart

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_408326.html

 

すべてがマインド次第であり、一人ひとりの心の平和がひろがることで、いつか世界平和が実現するからです。

PM-07-11:「平成」という元号に埋め込まれたコード -後編-

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/16660261.html

 

その鍵となるものがコーチング!

私が苫米地博士からいただいている大切な智慧をお届けします。

(守秘義務に該当するものは非言語でw

一緒にさらなるWell-beingを実現しましょう。そのWell-beingをひろげ、未来に伝えていきましょう。

皆さまと縁がつながることを楽しみにしています。

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

 

-追記-

 気楽なクラブ活動を行っています。その名は「コーチング・デ・コンパッションクラブ」。

一緒に楽しみましょう!

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_418055.html

 

 

【告知】オンラインセミナー<221225:超瞑想>



I-098:【重要】大切な人の命を守るために ~新型コロナワクチンに関する情報(リンクあり)の御紹介~

 

 現代ディベート論理は「トゥールミンロジック」です。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6194585.html

 

 その基本は「データ(data)」「ワラント(warrant)」「クレーム(claim)」。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/12340209.html

 

 さらに「バッキング(backing)」「クオリファイアー(qualifier)」「リザベーション(reservation)」を加えた6要素でディベートは行われます。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/12504855.html

 

 

トゥールミンロジックの6要素

 

 *詳しくはこちらでどうぞ↓

 S-01~:よりより“議論”のために(目次)

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/11613757.html

 

 

 例えば、「大切な人の命を守るために、ワクチンを打ちましょう」という場合、「大切な人の命を守るために」が根拠(ワラント)、「ワクチンを打ちましょう」が主張(クレーム)です。

 

 では、その根拠の根底にある事実(データ)は?

 

 

 肯定側の推進する論理の背景もしくは前提にある哲学、思想、世界観が望ましくないのであれば、肯定側のケースやプランの有効性にかかわらず、そのプランは採択されてはなりません。それが「クリティーク(kritik)」。

 S-01-18:反論力を身につける4つの戦略

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/13076426.html

 

 「大切な人の命を守るために、ワクチンを打ちましょう」の背景にある世界観とは、一体どんなものものなのでしょうか?

 

 

 以下、コロナワクチンに関する最近の勉強会(動画)のリンクです↓

 

□新型コロナワクチン接種と死亡事例の因果関係を考える勉強会(2022.11.25

 【完全版】令和4年11月25日新型コロナワクチン接種と死亡事例の因果関係を考える勉強会  - ニコニコ動画 (nicovideo.jp)

 

□コロナワクチンについてわかってきた事実/世の中の流れを変えていく勉強会(2022.11.04)

 コロナワクチンについてわかってきた事実/世の中を流れを変えていく勉強会 - ニコニコ動画 (nicovideo.jp)

 

 

 大切な人の命を守るために、いえ、すべての命のために

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6353044.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6353425.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5721610.html

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

  

-追記-

 こちらもぜひ↓

 Dr.苫米地英人がコロナワクチンを解説 - ニコニコ動画 (nicovideo.jp)

 

   

-関連記事-

I-092:【重要】「[超党派議連]ワクチン大議論会 2022.10.18」動画のお知らせ

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/29928102.html

F-256:イノベーションがうまれるとき <後編;ゲバラ主義>

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/29522943.html


 

  

I-097:【告知】コーチングフェスタ2022開催<221127>のお知らせ

 

 20221127日(日)に「コーチングフェスタ2022」が開催されます!

 

 苫米地式コーチング認定マスターコーチ 青山龍さんが主催される「クライアントとコーチが出会う場となるオンラインイベント」です。すでに申し込みはスタートしています。

ぜひ下記サイトをチェックされてください!

 

 ▼コーチングフェスタ2022詳細▼

 コーチングフェスタ2022 - 青山龍セミナー・イベント告知サイト (aoyamacoach.com)

 

 

 以下、青山龍マスターコーチのブログ(20221108日)から一部引用します(青字)。

 【受付開始】11月27日開催「コーチングフェスタ2022」 : 苫米地式コーチング認定マスターコーチ青山龍ブログ (livedoor.jp)

 

 

2020年からはじまった新型コロナウィルスの世界的感染拡大が続く中、
ここ数年で世界は激変しました。

国内においても、過去に例の無いレベルの出来事が次々に起きており、
未来に明るい希望が持てないという方が、
ますます増えているのではないでしょうか。
外部環境が厳しい状況に陥っているからこそ、
元祖コーチのルータイス氏と苫米地英人博士から学んできている
このコーチング理論は、
多くの領域で求められています。
実際に、自分のところには、
各方面からの問い合わせが増えています。

コーチングフェスタ2022では、
コーチングを受けてみたいと考えているクライアントと
認定コーチ(苫米地式コーチング認定コーチ/パフォーマンスエンハンスメントコーチング認定コーチ)との
出会いの場をつくることを目的に企画しました。

また、将来はプロのコーチとなって活躍してみたいと考えているが、
実際にどのようなコーチがどのような領域で活動しているかを知りたい、
そのような強い要望をたくさん頂いています。

このような声にこたえるイベント、
それをオンラインで実現するのが1127日開催の「コーチングフェスタ2022」です。

今回は、イベントの主旨に賛同した
それぞれの領域で活動する認定コーチ
(苫米地式コーチング認定コーチ/
パフォーマンスエンハンスメントコーチング認定コーチ)
と共に盛り上げて行きたいと思います。

どのような領域でコーチングが成果をあげているのか、
どのようなタイプのプロのコーチがどのような活動しているのか、
実際にどのような効果が出ているのか、
などなど様々な疑問にこたえる対談等を準備しています。

気軽にオンラインイベントとして楽しんで頂き、
自分に合うコーチを見つけて頂きたいと思います。

テーマは幅広く、、、例えば、
人生多方面におけるオールライフコーチング
経営者向け/コーポレートコーチング
地域活性化・社会貢献活動とコーチング
医療/福祉の現場へのコーチング最前線
子供向け・保護者向け・先生向けコーチング
トップアスリート向けスポーツコーチング
能力開発・教育とコーチング

などなど
盛りだくさんです。

『コーチングフェスタ2022』に参加することで
ハイエフィカシーの空間に触れて
あなた自身のエフィカシーが高まる体感を得られるでしょう。
未来に希望の光が見えてきて、
新しいゴールが見つかるかも知れません。
一気にエフィカシーが高くなり、
新しいアイデアが生まれるかも知れません。
人生を激変させる新しい出会いが生まれるかも知れません。
無料で参加出来るコースもあるので是非チェックしてみて下さい。

本気のイベントです。本気の仲間が集まります。
あなたが本気で未来を激変させたいと考えるのであれば、
是非、イベントでお会いしましょう。
お会い出来ることを楽しみにしています。

 

 じつは、私 CoacH Tも参加させていただきます。

 先日、青山コーチとの対談動画の撮影が行われたのですが、今年もかなり深い変性意識状態(ASCAltered State of Consciousness)だったため、昨年同様に撮影中の記憶がほとんどありませんw

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/25046274.html

 

 ただ、ルー・タイスさんの大きくあたたかい気に触れているような感覚が心地よかったことは覚えています。対談中、ずっと「WorldPeaceCoaching」という言葉であらわされるゲシュタルトを感じていました。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6193912.html

 

 コーチングの祖 ルー・タイスさんは、青山龍マスターコーチ&私の師である認知科学者 苫米地英人博士の師でもあります。

 

 過去のブログ記事(PM-01-19)で、アイルランドでの宗教紛争を取り上げました。

じつは、その対立を解決する大きな力となったのがルーさんの存在です。グアテマラや南アフリカ、その他の地域においても紛争を解決する多大な貢献を果たしたそうです。

PM-01-19:“無敵”の意味-2

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5448151.html

 

 元祖コーチの心にはつねに平和を希求する思いがありました。その思いはコーチングの後継者である苫米地博士に、そして博士に学ぶ者たちにしっかりと受け継がれています。ゴールとして。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5615935.html

 

そのゴールが生みだす情報場にアクセスするイベントが「コーチングフェスタ2022」です。ぜひ御参加ください! “情報場”でお会いしましょう !!

 PM-01-09~11:「平成」という元号に埋め込まれたコード

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/16379886.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/16541640.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/16660261.html

 

 

 お申し込みはこちらから↓

 ▼コーチングフェスタ2022詳細▼

 コーチングフェスタ2022 - 青山龍セミナー・イベント告知サイト (aoyamacoach.com)

 

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

 

-告知1

 2022年度のオンラインセミナー(全12回)を企画しました。

メインテーマは「夢が勝手にかなうマインドセット(“Matrix”)の構築 ~ReloadRevolution」。詳細はこちらでどうぞ↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28274321.html

 

 R4.11/27に開催する予定だった第8回(「現状の外」)は、急なスケジュール変更のため中止とさせていただきます。御了承ください。

 

 

-告知2

 クラブ活動をはじめました。その名は「コーチング・デ・コンパッションクラブ」。

一緒に楽しみましょう!

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_418055.html

 

 

-関連記事-

PM-07-12:受け継がれるルー・タイス氏の思い …WorldPeaceCoaching

http://blog.livedoor.jp/coachfor_m2/archives/16799778.html

I-014:「実際に起きたこと」の場を共有して ~コレクティブエフィカシーの体感~

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/10542541.html

 

 

コーチングフェスタ2022

青山龍苫米地式認定マスターコーチ ブログより引用

【受付開始】11月27日開催「コーチングフェスタ2022」 : 苫米地式コーチング認定マスターコーチ青山龍ブログ (livedoor.jp)

 



I-096:【20221127日(日)開催イベント予定変更の御案内】1)コンパッションクラブ;延期、2)オンラインセミナー(&説明会)<「現状の外」>;中止

 

CoacH Tの急なスケジュール変更のために、11/27(日)に予定していた 1)コンパッションクラブ(CHCCCoacHing de Compassion Club)、および 2)オンラインセミナー<221127「現状の外」>は開催できなくなりました。

お申し込みいただいた方々に心よりお詫び申し上げます。

 

 

1)    コーチング・デ・コンパッションクラブ

・次回は20221225日(日)に開催する予定です

2週間ほど前をめどに、再度このブログで御案内いたします

コンパッションクラブ最新情報はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_418055.html

 

 

2)    オンラインセミナー(&説明会)

・「現状の外」をテーマとしたセミナーは中止いたします

すでにお申し込みいただいていた方々には、個別に御案内させていただきます。代替案のうち、御希望のコースをお選びください

・次回は20221225日(日)に開催予定。テーマは「超瞑想法」です

4週間ほど前をめどに、このブログで御案内いたします(I-098

2022年度年間予定はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28274321.html

 

 

私は、縁ある人たちのWell-being実現のために生きています。

F-163~:アンチ(anti)からウィズ(with)、そしてウェル(well)へ

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_404044.html

 

Well-beingを実現していく人たちが、同時に自身と縁ある人々のWell-being実現をガイドできるように、そして未来にWell-beingを手渡していけるように、サポートしています。

F-176~:“幸福(well-being)”とは? ~「antiwithwellpart

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_408326.html

 

すべてがマインド次第であり、一人ひとりの心の平和がひろがることで、いつか世界平和が実現するからです。

PM-07-11:「平成」という元号に埋め込まれたコード -後編-

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/16660261.html

 

その鍵となるものがコーチング!

私が苫米地博士からいただいている大切な智慧をお届けします。

(守秘義務に該当するものは非言語でw

一緒にさらなるWell-beingを実現しましょう。そのWell-beingをひろげ、未来に伝えていきましょう。

皆さまと縁がつながることを楽しみにしています。

 

 

<お問い合わせ・申し込み>

 coachfor.m2@gmail.com

 

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

 

 

I-095:【告知】コーチング・デ・コンパッションクラブ<221127> 受付開始 *延期

 
 *このコンパッションクラブは延期となりました。御了承ください。


 すべてのはじまりは“現状の外”へのゴール設定

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5615935.html

 

双方向(多次元)の縁起を意識した気楽なクラブ活動をはじめました。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6353044.html

 

その名は「コーチング・デ・コンパッションクラブ(CoacHing de Compassion ClubCHCC)」。

(詳しくはこちら↓)

1

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/27936349.html

2

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28045280.html

 

 

CoacHing de Compassion Club

 

 

 このクラブ自体のゴールは「コンパッション実現」。コンパッションとは「慈悲」のことです。

20分(~最長30分)のクラブ活動を通じて、「Compassion = 慈悲」を体感&共有しながら、コンフォートゾーン化していくことを目指します。気楽にw

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6040892.html

 

 その実現のためにエンドステートを2つ設定しました。

 (エンドステート、COA、アサンプションはこちら↓)

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/14973460.html

 

1つ目(クラブ活動前半)は認知科学者 苫米地英人博士が教示されるコンパッションを確認していきながら、「お互いにスコトーマを外しあい、知識を習得・共有していく」。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5721610.html

 

 2つ目(クラブ活動後半)はお互いにエフィカシーを高めあいながら、「コンパッションを高次の抽象度で臨場感豊かに体感しつつ、物理空間でしっかり実践(実装)する」。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5616012.html

 

 *抽象度はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4448691.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4449018.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516484.html

 

 *物理空間(=情報空間の底面)はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516539.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4654230.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4654316.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4831442.html

 

 毎回、苫米地博士の著書「近未来のブッダ」(サンガ)より引用します。

 初回(220205開催)の反省を踏まえ、今後は告知の際に次回開催時の引用部分を提示することにしました。

 PM-06-01:過去の“失敗”をもとに問題を解決する方法

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/13397552.html

 

 開催は不定期です(平日/週末の午前/午後)。1週間前までにはブログで告知します。

クラブ活動時間は20分間を予定しています(最長30分)。自由に参加してください(途中入退室可能)。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/10400987.html

 

 次回は R4.1127日(日) 午前11時~ 開催。受付は5分前からです。

 

 申し込みは下記メールアドレスに。件名を「コンパッションクラブ<開催年月日>申し込み」としてください。

例:「コンパッションクラブ<221127>申し込み」

 

 申し込み・お問い合わせ(メール)

coachfor.m2@gmail.com

 

 お申込みいただいたら、zoom招待URLを返信します。あとは当日参加するだけです。

*自動返信ではありません。タイムラグを(compassionしながら)お楽しみください

*招待URLの転送等は御遠慮ください。参加できるのは申し込み者のみです

*申し込み時から匿名可とします(クラブ活動時の表示も)。ご自由にどうぞ

*友人や御家族等と一緒に一端末で参加する場合、申し込みは代表者だけでOKです

*クラブ参加時はカメラ・マイクともにオンにしてください。どうしても顔を出したくない方はzoomに搭載されているフィルター機能をご利用ください

(マスク・覆面・仮面のリアル使用も可w

*注意;録音・録画・撮影は御遠慮ください(私も行いません)

 

 

221127>前半のテーマ(引用部分、p45)はこちら↓

 


 

 

 221127>後半のテーマ(引用部分、p204)はこちら↓

 


 

 

 最後にもう一度、「近未来のブッダ」(サンガ、p151~)より引用します。

 

 

 現代版慈悲は「一緒に楽しみましょう」

 宗教は、たくさんの人に開かれていて、役に立ってこそ存在意義があります。ブッダの時代は「四つの苦をなくしてあげる」といえば、そのニーズは絶大でした。でも、今はそれではだれもついてこないのです。

 ブッダの時代、大衆のニーズに、教えを説いて応えた実績は意義深いです。しかし、今やニーズが違ってきています。そういう意味では、ブッダの教えが有効に人々の役に立っていないような懸念を感じます。

 宗教は、多くの場合は本人の救済に役立ってこそのものです。そういう機能を提供していくことの大前提として、たくさんの人の耳に届く、たくさんの人が聞きたいと思うメッセージを発信していないといけません。ブッダの教えも基本は不変ですが、時代が変わるにつれて説き方もバージョンアップしていくべきですし、コンパッションという考え方もどんどん現代化していくべきです。

 二十一世紀のコンパッションは、「一緒に苦しみましょう」とか、「一緒に憐れみましょう」とか、「私もあなたと同じように苦しんでいるんですよ」でなくていいと思います。もちろん、そういうニーズにも応えますが、もっと一般的な、基本的には現代社会の楽しさや快適さを享受できている人たちに応える「一緒に楽しみましょう」でいいのです。

 引用終わり

 

 

 さぁ、一緒に楽しみましょう!

 縁がつながることを楽しみにしています。

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

-追記-

2つ目(クラブ活動後半)はお互いにエフィカシーを高めあいながら、「コンパッションを高次の抽象度で臨場感豊かに体感しつつ、物理空間でしっかり実践(実装)する」

 

 抽象度が上がるほど具体的な情報量が減っていくので、臨場感は下がっていきます。

ところが、それは「臨場感についての認識の誤解」(by苫米地博士)。詳しくはこちらで↓

 Q-159~:臨場感が薄れても高い抽象度のゴールをイメージし続けるのでしょうか?

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_404758.html

 

 

-関連記事-

Q-265~:臨場感世界をまったく同じように感じることが可能なのでしょうか?

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_420880.html

 

 

近未来のブッダ




I-094:【告知】オンラインセミナー(&説明会)<221127「現状の外」> 開催の御案内 *中止

 
 *このセミナーは中止となりました。御了承ください。


 認知科学者 苫米地英人博士と縁ある人たちにとって、2022年はコーチング元年(コーチングリブート元年)です。その理由は博士の講義で感じてください↓

 F-222:コーチングの基本概念を習熟して、エフィカシーをブーストしよう!

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/27832570.html

 

 博士の気を感じながら、「原点回帰」をキーワードに、2022年度のセミナー(全12回)を企画しました。

 一年間を通したメインテーマは

 

夢が勝手にかなうマインドセット(“Matrix”)の構築 ~ReloadRevolution

 

自由を獲得していくReloadと自由をひろげていくRevolutionを楽しみながら、ぜひ「夢が勝手にかなうマインドセット(“Matrix”)」を手に入れてください!

 F-206:マトリックス/Matrix

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_414394.html

 

 *年間予定(224月~233月)はこちら↓

 I-066:【告知】2022年度オンラインセミナー(&説明会)の御案内

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28274321.html

 

 □毎月開催(日曜1330分~1450分予定、180分、計12回予定)

 □任意の3回参加毎に次の1回を無料招待(自己申告をよろしくお願いしますw

  例:全12回参加なら3回御招待

 □毎回サブテーマを設定

 □苫米地博士の著書を参考に、サブテーマを解説し、ワークを実施

 □コーチング入門者~実践者向け(初心者大歓迎!)

 

 

 今回のテーマは「現状の外」。

苫米地博士の著書「ドクター苫米地の新・福音書」(講談社)を参考に、一緒に学んでいきましょう!

 

新・福音書

Kindle版はこちら↓

ドクター苫米地の新・福音書 | 苫米地英人 | 個人の成功論 | Kindleストア | Amazon

 

 

 コーチングの祖であり、苫米地博士の師でもあるルー・タイスさんの言葉を紹介します。

 

 

  Goal comes first. Reality is second.

 

 

 これは「ゴールが現実を生みだす」という意味。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5615935.html

 

 現代科学はルーさんのこの言葉が真実であることを明らかにしました。コーチングプリンシプルでいうと「夢をかなえる方程式 I×V=R」です。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6542364.html

 

 ゴールの条件は、1)心から望む、2)自分中心を捨てている、そして3)現状の外。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/27497249.html

 

 とくに重要なのが「現状の外」。

 たとえば自分が勤めている会社の社長になるというのはゴールになりません。それは現状の内側だから。社長というのは理想的な現状の延長線上であり、現状の最適化といえます。

新入社員が社長になるのは確率論的な話です。どんなに小さな確率であっても、現状の延長線上で社長になると無意識が判断すると、無意識は創造的であることをやめてしまいます。潜在的な能力を発揮することを、自ら放棄してしまうのです。

F-0543つのロック(&1つのキー)<ワーク付き>

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/12794797.html

 

 よって、ゴールは必ず「現状の外」。

しかしながら、この「現状の外」という条件は、かなり難しく感じられるはずです。そもそも「現状の外」は認識することができません。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5721610.html

 

 一体どうすればいいのでしょう?

 

 

 私のお勧めは「抽象度の階段を上がっていく」こと。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4448691.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4449018.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516484.html

 

 抽象度が上がると、自分が今いる“系”の外側に飛びだすことができます。“系”とはゲシュタルト(Gestalt)のこと。コンフォートゾーン(Comfort ZoneCZ)と考えることもできます。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6193912.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6040892.html

 

 その過程でシンのゴールが見えるようになります。現状の“系”の外にあるシンのゴールとは、未来の社会であり、夢のような世界(w1)のことです。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6542317.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/27832570.html

 

 抽象度をぐっと下げて言い換えると、シンのゴールとは「自身の存在の意義」。

その意義を確信するたびに、ますますエフィカシーが上がり、夢がかなっていきます。

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5616012.html

 

 そのような「現状の外」がテーマ。

 今回はワークを重点的に行います。“系”の外に飛びだして、本当の“自由”を手に入れてください。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/10400987.html

 

 

セミナーでは関連するワークを行う予定です。

 事前の御質問や御要望も大歓迎です。

 

 □受講料は5,000円(税込)。銀行振り込みのみの対応です

□認知科学者 苫米地英人博士と私の間の守秘義務契約範囲内の内容になります

(受講者の皆さまと私の間で新たな守秘義務契約締結はありません)

□後日の配信はありません。LIVEレクチャーのみです

□無料ミーティングアプリ「zoom」を使用。参加にあたり事前準備(zoomアプリのダウンロード等)が必要となります

□受講料振り込み後に受講できなくなった場合、後日行われるオンラインセミナーに御招待いたします。その場合、今後開催されるセミナーの申し込み時に「オンラインセミナー<開催日、例:221127> 未受講分招待希望」と記載してください

 

 

 受講御希望の方は、下記メールアドレスに御連絡ください

 申し込み(メール):coachfor.m2@gmail.com

 

件名を「オンラインセミナー<221127「現状の外」>申し込み」としてください

 □(お問い合わせ→)申し込み→「銀行振込案内をメール」→(お問い合わせ→)指定銀行口座に振り込み→「オンラインセミナー受講用zoomミーティングURLをメール」→セミナー受講 という流れです

□初回は私宛(coachfor.m2@gmail.com)にお申込みいただきますが、その後は担当から御連絡さしあげます(メールアドレスは申し込み後提示)

□自動配信ではありません。すべて担当が対応するため、タイムラグが生じることを御了承ください

 

 

<タイトル> 

オンラインセミナー(&説明会)<221127「現状の外」

 *冒頭、オンラインコーチングの説明を行います

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28429113.html

 

<サブテーマ>

現状の外

 

<参考書籍>

 「ドクター苫米地の新・福音書」(講談社)

 

<主催者>

 苫米地式コーチング認定コーチ CoacH T(タケハラクニオ)

 

<日時>

 20221127日(日)

 1330分~1450

 (開始10分前から受付)

 

<受講方法>

無料ミーティングアプリ「zoom」を使用
*参加にあたり事前準備(zoomアプリのダウンロード等)が必要となります

 

<受講料>

 5,000円(税込)

 *銀行振り込みのみの対応

 

<対象>

 コーチング入門者~実践者向け

 *初心者大歓迎

 

<お問い合わせ・申し込み>

 coachfor.m2@gmail.com

 

 

私は、縁ある人たちのWell-being実現のために生きています。

F-163~:アンチ(anti)からウィズ(with)、そしてウェル(well)へ

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_404044.html

 

Well-beingを実現していく人たちが、同時に自身と縁ある人々のWell-being実現をガイドできるように、そして未来にWell-beingを手渡していけるように、サポートしています。

F-176~:“幸福(well-being)”とは? ~「antiwithwellpart

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_408326.html

 

すべてがマインド次第であり、一人ひとりの心の平和がひろがることで、いつか世界平和が実現するからです。

PM-07-11:「平成」という元号に埋め込まれたコード -後編-

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/16660261.html

 

その鍵となるものがコーチング!

私が苫米地博士からいただいている大切な智慧をお届けします。

(守秘義務に該当するものは非言語でw

一緒にさらなるWell-beingを実現しましょう。そのWell-beingをひろげ、未来に伝えていきましょう。

皆さまと縁がつながることを楽しみにしています。

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

 

-追記-

 気楽なクラブ活動を行っています。その名は「コーチング・デ・コンパッションクラブ」。

一緒に楽しみましょう!

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_418055.html

 

 

【告知】オンラインセミナー<221127:現状の外>




I-093:【告知】コーチング・デ・コンパッションクラブ<221106> 受付開始

 

 すべてのはじまりは“現状の外”へのゴール設定

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5615935.html

 

双方向(多次元)の縁起を意識した気楽なクラブ活動をはじめました。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6353044.html

 

その名は「コーチング・デ・コンパッションクラブ(CoacHing de Compassion ClubCHCC)」。

(詳しくはこちら↓)

1

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/27936349.html

2

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28045280.html

 

 

CoacHing de Compassion Club

 

 

 このクラブ自体のゴールは「コンパッション実現」。コンパッションとは「慈悲」のことです。

20分(~最長30分)のクラブ活動を通じて、「Compassion = 慈悲」を体感&共有しながら、コンフォートゾーン化していくことを目指します。気楽にw

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6040892.html

 

 その実現のためにエンドステートを2つ設定しました。

 (エンドステート、COA、アサンプションはこちら↓)

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/14973460.html

 

1つ目(クラブ活動前半)は認知科学者 苫米地英人博士が教示されるコンパッションを確認していきながら、「お互いにスコトーマを外しあい、知識を習得・共有していく」。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5721610.html

 

 2つ目(クラブ活動後半)はお互いにエフィカシーを高めあいながら、「コンパッションを高次の抽象度で臨場感豊かに体感しつつ、物理空間でしっかり実践(実装)する」。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5616012.html

 

 *抽象度はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4448691.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4449018.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516484.html

 

 *物理空間(=情報空間の底面)はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516539.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4654230.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4654316.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4831442.html

 

 毎回、苫米地博士の著書「近未来のブッダ」(サンガ)より引用します。

 初回(220205開催)の反省を踏まえ、今後は告知の際に次回開催時の引用部分を提示することにしました。

 PM-06-01:過去の“失敗”をもとに問題を解決する方法

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/13397552.html

 

 開催は不定期です(平日/週末の午前/午後)。1週間前までにはブログで告知します。

クラブ活動時間は20分間を予定しています(最長30分)。自由に参加してください(途中入退室可能)。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/10400987.html

 

 次回は R4.116日(日) 午後2時(14時)~ 開催。受付は5分前からです。

 

 申し込みは下記メールアドレスに。件名を「コンパッションクラブ<開催年月日>申し込み」としてください。

例:「コンパッションクラブ<221106>申し込み」

 

 申し込み・お問い合わせ(メール)

coachfor.m2@gmail.com

 

 お申込みいただいたら、zoom招待URLを返信します。あとは当日参加するだけです。

*自動返信ではありません。タイムラグを(compassionしながら)お楽しみください

*招待URLの転送等は御遠慮ください。参加できるのは申し込み者のみです

*申し込み時から匿名可とします(クラブ活動時の表示も)。ご自由にどうぞ

*友人や御家族等と一緒に一端末で参加する場合、申し込みは代表者だけでOKです

*クラブ参加時はカメラ・マイクともにオンにしてください。どうしても顔を出したくない方はzoomに搭載されているフィルター機能をご利用ください

(マスク・覆面・仮面のリアル使用も可w

*注意;録音・録画・撮影は御遠慮ください(私も行いません)

 

 

221106>前半のテーマ(引用部分、p44)はこちら↓

 

 

 

 221106>後半のテーマ(引用部分、p203)はこちら↓

 


 

 

 最後にもう一度、「近未来のブッダ」(サンガ、p151~)より引用します。

 

 

 現代版慈悲は「一緒に楽しみましょう」

 宗教は、たくさんの人に開かれていて、役に立ってこそ存在意義があります。ブッダの時代は「四つの苦をなくしてあげる」といえば、そのニーズは絶大でした。でも、今はそれではだれもついてこないのです。

 ブッダの時代、大衆のニーズに、教えを説いて応えた実績は意義深いです。しかし、今やニーズが違ってきています。そういう意味では、ブッダの教えが有効に人々の役に立っていないような懸念を感じます。

 宗教は、多くの場合は本人の救済に役立ってこそのものです。そういう機能を提供していくことの大前提として、たくさんの人の耳に届く、たくさんの人が聞きたいと思うメッセージを発信していないといけません。ブッダの教えも基本は不変ですが、時代が変わるにつれて説き方もバージョンアップしていくべきですし、コンパッションという考え方もどんどん現代化していくべきです。

 二十一世紀のコンパッションは、「一緒に苦しみましょう」とか、「一緒に憐れみましょう」とか、「私もあなたと同じように苦しんでいるんですよ」でなくていいと思います。もちろん、そういうニーズにも応えますが、もっと一般的な、基本的には現代社会の楽しさや快適さを享受できている人たちに応える「一緒に楽しみましょう」でいいのです。

 引用終わり

 

 

 さぁ、一緒に楽しみましょう!

 縁がつながることを楽しみにしています。

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

-追記-

2つ目(クラブ活動後半)はお互いにエフィカシーを高めあいながら、「コンパッションを高次の抽象度で臨場感豊かに体感しつつ、物理空間でしっかり実践(実装)する」

 

 抽象度が上がるほど具体的な情報量が減っていくので、臨場感は下がっていきます。

ところが、それは「臨場感についての認識の誤解」(by苫米地博士)。詳しくはこちらで↓

 Q-159~:臨場感が薄れても高い抽象度のゴールをイメージし続けるのでしょうか?

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_404758.html

 

 

-関連記事-

Q-265~:臨場感世界をまったく同じように感じることが可能なのでしょうか?

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_420880.html

 

 

近未来のブッダ




I-092:【重要】「[超党派議連]ワクチン大議論会 2022.10.18」動画のお知らせ

 

 先日、新型コロナウイルスの“ワクチン”について、厚生労働省は生後6カ月から4歳までの子どもも対象にすることを正式に承認しました。

 これまでの5歳以上と同様に予防接種法上の「努力義務」が課され、1024日(2022年)から接種が始まります。

 

 ワクチン接種は、ワクチンによって得られる利益と長期的なものも含めた不利益のリスクをしっかり検討した上で決めるべきですが、残念ながら情報が十分に開示されているとはいえません。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5721610.html

 

 そんな中、昨日(20221018日)、超党派議員連盟総会が開かれ、“コロナワクチン”に関する議論が行われました。

 

 「大切な人を守る」ために、ぜひ動画を確認し、しっかり判断してください。

 そして、「すべての人を守る」ために、ぜひこの情報をひろめてください↓

 【超党派議員連盟総会】ワクチン大議論会 2022.10.18【ノーカットフル版】【ミュート無し】 - YouTube

 

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

 

-追記-

 こちらもぜひ↓

 Dr.苫米地英人がコロナワクチンを解説 - ニコニコ動画 (nicovideo.jp)

 

 

-関連記事-

S-01~:よりよい“議論”のために(目次)

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/11613757.html

 

I-091:【告知】角井雅子コーチとの対談(221014)のYouTube公開の御案内(ワーク付き)

 

 苫米地式コーチング認定コーチの角井雅子さんにお声がけいただき、昨日(20221014日)、対談ライブをさせていただきました。

苫米地式コーチングHP コーチ紹介↓

 角井 雅子(つのい まさこ) | 苫米地コーチング (tomabechicoaching.jp)

 

 タイトルは「ヒーリング&コーチングで心のリミッターを解除しよう!」。

 

 30分の予定でしたが、あっという間に時が流れ、少々オーバーしてしまいました。深い変性意識(ASCAltered State of consciousness)だったから。

その分、視聴してくださる皆さまには強い働きかけとなるはずです。

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28037699.html

 

 早速、角井コーチがYouTubeにアップしてくださいました。ぜひ御確認ください↓

 (130) Tsunoi チャンネル 0037〜苫米地式コーチング認定コーチ CoacH T(タケハラクニオ)さんとの対談 〜ヒーリング&コーチングで心のリミッターを解除しよう!〜 - YouTube

 

 

 私はコーチングのためにはヒーリングが必要だと思っています。そして、ヒーリングにはコーチングが必要だとも(詳しくはこちら↓)。

 Q-068:認知不協和の状態にあり… Vol.5;ヒーリングとコーチングの関係

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/14400982.html

 Q-069:認知的不協和の… Vol.6;セルフヒーリングとセルフコーチングのコツ

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/14524490.html

 

本質的にはヒーリングとコーチングは同じ。ともに「内部表現の書き換え」であり、「情報場の移動」です。そして、行う側も受ける側も、ともに「生命現象」です。

Q-066:認知的不協和の… Vol.3;宇宙の構造と生命(現象)の関係

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/14106619.html

 

 そのようなことをイメージしながら、「ゲシュタルト」「抽象度」、そして「〇〇〇(←想像しながら視聴してくださいw)」についてお話しさせていただきました。

 PM-02-12:ゲシュタルト

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6193912.html

 

 *抽象度はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4448691.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4449018.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516484.html

 

 「ゲシュタルト」「抽象度」「〇〇〇」 これら3つの概念が1つのゲシュタルトに統合されたとき(connect the dots)、苫米地博士が定義される「生命現象」があらわれるはず。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/7383761.html

 

 リラックスし、楽しみながら御視聴ください。Don’t think, feel

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/14120540.html

 

 

 角井コーチ、素敵な時間をありがとうございました!

 この御縁に心から感謝いたします。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6353044.html

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

 

-追記1

 対談ライブの最後にワークを仕込みましたw

下記文章はノーベル平和賞を受賞した作家 エリ・ヴィーゼル(Elie Wiesel1928~2016年)の言葉です。

 

 

 愛の反対は憎しみではない。無関心だ

 美の反対は醜さではない。無関心だ

 信仰の反対は異端ではない。無関心だ

 生の反対は死ではない。生と死の間(にあるもの)への無関心だ

 

The opposite of love is not hate, it’s indifference.

The opposite of beauty is not ugliness, it’s indifference.

The opposite of faith is not heresy, it’s indifference.

And the opposite of life is not death, but indifference between life and death.

 

エリ・ヴィーゼル(19282016年) 
1986
年にノーベル平和賞を受賞したユダヤ人作家

 

 

 ヴィーゼルのいう「生と死の間 / between life and death」を、「ゲシュタルト」「抽象度」「〇〇〇」の3つを統合しながら感じてください。それがワーク。

 

 きっと「生命現象」に対する理解が深まり、ヒーリングとコーチングがさらにうまくなるはずです。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/13628437.html

 

 

-追記2

 ワークだけではなく、特典も仕込みましたww

 セミナーへの御招待(特典2)は、まだ間に合います。タイトルを「角井コーチとの対談ライブ特典希望」としてお申し込みください。

 申し込み先(メール):coachfor.m2@gmail.com

 

気楽にどうぞ。情報場(「中観」)でお会いできることを楽しみにしております。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/19980130.html

 

 *セミナー詳細はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/29723230.html

 

 

-告知1

 2022年度のオンラインセミナー(全12回)を企画しました。

メインテーマは「夢が勝手にかなうマインドセット(“Matrix”)の構築 ~ReloadRevolution」。詳細はこちらでどうぞ↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28274321.html

 

 第7回目(R4.10/23開催)のテーマは「中観」です。「中観」はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6353367.html

 

 

-告知2

 クラブ活動をはじめました。その名は「コーチング・デ・コンパッションクラブ」。

一緒に楽しみましょう!

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_418055.html

 

 

-関連記事-

L-001~20201月シークレットレクチャー

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_407080.html

L-023~20203月シークレットレクチャー

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_411419.html

L-032~20204月シークレットレクチャー

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_413332.html

 

 

221014 角井コーチとの対談ライブ告知画像4

Tsunoiチャンネルより引用

(130) Tsunoi チャンネル - YouTube

 



I-090:【告知】角井雅子コーチとの対談ライブの御案内

 

 苫米地式コーチング認定コーチの角井雅子さんにお声がけいただき、対談ライブを行うことになりました。

苫米地式コーチングHP コーチ紹介↓

 角井 雅子(つのい まさこ) | 苫米地コーチング (tomabechicoaching.jp)

 

 20221014日(金)2030分からスタート。30分+αの予定です。

 

 タイトルは「ヒーリング&コーチングで心のリミッターを解除しよう!」。

 

 私はコーチングのためにはヒーリングが必要だと思っています。そして、ヒーリングにはコーチングが必要だとも(詳しくはこちら↓)。

 Q-068:認知不協和の状態にあり… Vol.5;ヒーリングとコーチングの関係

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/14400982.html

 Q-069:認知的不協和の… Vol.6;セルフヒーリングとセルフコーチングのコツ

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/14524490.html

 

本質的にはヒーリングとコーチングは同じ。ともに「内部表現の書き換え」であり、「情報場の移動」であるといえます。

 

いずれにせよ、まずは抽象度という概念をしっかり理解することが必要!

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4448691.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4449018.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516484.html

 

その上で、さらにもう一段上の階層から生命をみるという意識状態が重要です。

そして、平面の丸い形から立体のボールを想像できるように、物理的身体から生命の本質である情報を多次元的にイメージできるようになる

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6353044.html

 

 …より高い抽象度次元で“正しく”情報を観て、しっかり書き換えられるようになると、最終的には身体までもコントロールできるようになります。自由自在に。 

PM-01-11~17:超情報場仮説(理論)-1~7

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5165789.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5165823.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5165888.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5306380.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5306438.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5306445.html

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5445932.html

 

 そもそも心と身体は同じもの。「心と体」「心と脳」でひとつです。

 L-003~420201… -03~4;身体と心は〇〇〇〇

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/24575354.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/24617501.html

 

その情報空間での書き換えとそれを物理空間に結実させる技法を、状況によりコーチングと呼んだり、ヒーリングと呼んだりします。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516539.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4654230.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4654316.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4831442.html

 

よって、このようにいえるはず

 

よいコーチはよいヒーラーであり、よきヒーラーはよきコーチである

 

 

そのようなイメージをしっかり体感しながら、一般向けに気楽にお話ししたいと思います。

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/19980130.html

 

 角井コーチとのシナジーがとても楽しみです。

きっと、さらにブーストしたエフィカシー(コレクティブエフィカシー)をお届けできるはず。ぜひアクセスしてください。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5616012.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/10542541.html

 

 詳細は角井コーチのFacebookで。こちらからどうぞ↓

https://www.facebook.com/masako.tsunoi.5

 

 過去のコーチ対談はこちら(初回のゲストは佐藤義治マスターコーチです)↓

 Tsunoiチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-_gJC0_ebqwy1nCIk5IeBQ

 

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

 

-追記-

タイトルは「ヒーリング&コーチングで心のリミッターを解除しよう!

 

 テーマは「誰もが持つ素晴らしい『マインドの力』を感じてもらう」です。「感じる」ではなく、「感じてもらう」。

 私の意図を感じてください。Don’t think, Feel

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/14120540.html

 

 

-告知1

 2022年度のオンラインセミナー(全12回)を企画しました。

メインテーマは「夢が勝手にかなうマインドセット(“Matrix”)の構築 ~ReloadRevolution」。詳細はこちらでどうぞ↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28274321.html

 

 第7回目(R4.10/23開催)のテーマは「中観」です。詳細はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/29723230.html

 

 

-告知2

 クラブ活動をはじめました。その名は「コーチング・デ・コンパッションクラブ」。

一緒に楽しみましょう!

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_418055.html

 

 

-関連記事-

I-015:本物の苫米地式コーチであるか否かを見破る簡単な方法

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/10829042.html

F-237~:「出口が見えない」と「出口戦略」

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_419486.html

Q-191:ヒーリングとコーチングの関係がよくわかりません

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/25482691.html

Q-192~:コーチングはマインドを使える人のためのものなのでしょうか?

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_410371.html

 

 

221014 角井コーチとの対談ライブ告知画像4




I-089:【告知】コーチング・デ・コンパッションクラブ<221023> 受付開始

 

 すべてのはじまりは“現状の外”へのゴール設定

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5615935.html

 

双方向(多次元)の縁起を意識した気楽なクラブ活動をはじめました。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6353044.html

 

その名は「コーチング・デ・コンパッションクラブ(CoacHing de Compassion ClubCHCC)」。

(詳しくはこちら↓)

1

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/27936349.html

2

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28045280.html

 

 

CoacHing de Compassion Club

 

 

 このクラブ自体のゴールは「コンパッション実現」。コンパッションとは「慈悲」のことです。

20分(~最長30分)のクラブ活動を通じて、「Compassion = 慈悲」を体感&共有しながら、コンフォートゾーン化していくことを目指します。気楽にw

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/6040892.html

 

 その実現のためにエンドステートを2つ設定しました。

 (エンドステート、COA、アサンプションはこちら↓)

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/14973460.html

 

1つ目(クラブ活動前半)は認知科学者 苫米地英人博士が教示されるコンパッションを確認していきながら、「お互いにスコトーマを外しあい、知識を習得・共有していく」。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5721610.html

 

 2つ目(クラブ活動後半)はお互いにエフィカシーを高めあいながら、「コンパッションを高次の抽象度で臨場感豊かに体感しつつ、物理空間でしっかり実践(実装)する」。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/5616012.html

 

 *抽象度はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4448691.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4449018.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516484.html

 

 *物理空間(=情報空間の底面)はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4516539.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4654230.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4654316.html

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/4831442.html

 

 毎回、苫米地博士の著書「近未来のブッダ」(サンガ)より引用します。

 初回(220205開催)の反省を踏まえ、今後は告知の際に次回開催時の引用部分を提示することにしました。

 PM-06-01:過去の“失敗”をもとに問題を解決する方法

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/13397552.html

 

 開催は不定期です(平日/週末の午前/午後)。1週間前までにはブログで告知します。

クラブ活動時間は20分間を予定しています(最長30分)。自由に参加してください(途中入退室可能)。

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/10400987.html

 

 次回は R4.1023日(日) 午前11時~開催。受付は5分前からです。

 

 申し込みは下記メールアドレスに。件名を「コンパッションクラブ<開催年月日>申し込み」としてください。

例:「コンパッションクラブ<221023>申し込み」

 

 申し込み・お問い合わせ(メール)

coachfor.m2@gmail.com

 

 お申込みいただいたら、zoom招待URLを返信します。あとは当日参加するだけです。

*自動返信ではありません。タイムラグを(compassionしながら)お楽しみください

*招待URLの転送等は御遠慮ください。参加できるのは申し込み者のみです

*申し込み時から匿名可とします(クラブ活動時の表示も)。ご自由にどうぞ

*友人や御家族等と一緒に一端末で参加する場合、申し込みは代表者だけでOKです

*クラブ参加時はカメラ・マイクともにオンにしてください。どうしても顔を出したくない方はzoomに搭載されているフィルター機能をご利用ください

(マスク・覆面・仮面のリアル使用も可w

*注意;録音・録画・撮影は御遠慮ください(私も行いません)

 

 

221023>前半のテーマ(引用部分、p43)はこちら↓

 


 

 

 221023>後半のテーマ(引用部分、p203)はこちら↓

 


 

 

 最後にもう一度、「近未来のブッダ」(サンガ、p151~)より引用します。

 

 

 現代版慈悲は「一緒に楽しみましょう」

 宗教は、たくさんの人に開かれていて、役に立ってこそ存在意義があります。ブッダの時代は「四つの苦をなくしてあげる」といえば、そのニーズは絶大でした。でも、今はそれではだれもついてこないのです。

 ブッダの時代、大衆のニーズに、教えを説いて応えた実績は意義深いです。しかし、今やニーズが違ってきています。そういう意味では、ブッダの教えが有効に人々の役に立っていないような懸念を感じます。

 宗教は、多くの場合は本人の救済に役立ってこそのものです。そういう機能を提供していくことの大前提として、たくさんの人の耳に届く、たくさんの人が聞きたいと思うメッセージを発信していないといけません。ブッダの教えも基本は不変ですが、時代が変わるにつれて説き方もバージョンアップしていくべきですし、コンパッションという考え方もどんどん現代化していくべきです。

 二十一世紀のコンパッションは、「一緒に苦しみましょう」とか、「一緒に憐れみましょう」とか、「私もあなたと同じように苦しんでいるんですよ」でなくていいと思います。もちろん、そういうニーズにも応えますが、もっと一般的な、基本的には現代社会の楽しさや快適さを享受できている人たちに応える「一緒に楽しみましょう」でいいのです。

 引用終わり

 

 

 さぁ、一緒に楽しみましょう!

 縁がつながることを楽しみにしています。

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

-追記-

2つ目(クラブ活動後半)はお互いにエフィカシーを高めあいながら、「コンパッションを高次の抽象度で臨場感豊かに体感しつつ、物理空間でしっかり実践(実装)する」

 

 抽象度が上がるほど具体的な情報量が減っていくので、臨場感は下がっていきます。

ところが、それは「臨場感についての認識の誤解」(by苫米地博士)。詳しくはこちらで↓

 Q-159~:臨場感が薄れても高い抽象度のゴールをイメージし続けるのでしょうか?

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_404758.html

 

 

-関連記事-

Q-265~:臨場感世界をまったく同じように感じることが可能なのでしょうか?

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_420880.html

 

 

近未来のブッダ




I-088:【速報】角井雅子コーチと対談ライブします!

 

 苫米地式コーチング認定コーチの角井雅子さんにお声がけいただき、オンラインで対談ライブを行うことになりました。

苫米地式コーチングHP コーチ紹介↓

 角井 雅子(つのい まさこ) | 苫米地コーチング (tomabechicoaching.jp)

 

 20221014日(金)2030分からスタート(ライブ配信!)。30分+αの予定です。

 詳細については、後日、このブログで報告いたします。お楽しみに。

 

 過去のコーチ対談はこちら(初回のゲストは佐藤義治マスターコーチです)↓

 Tsunoiチャンネル

https://youtube.com/channel/UC-_gJC0_ebqwy1nCIk5IeBQ

 

角井コーチのFacebookはこちら↓

https://www.facebook.com/masako.tsunoi.5

 

 

 

苫米地式コーチング認定コーチ     

苫米地式認定マスターヒーラー     

 CoacH T(タケハラクニオ)    

 

 

 

-告知1

 2022年度のオンラインセミナー(全12回)を企画しました。

メインテーマは「夢が勝手にかなうマインドセット(“Matrix”)の構築 ~ReloadRevolution」。詳細はこちらでどうぞ↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/28274321.html

 

 第7回目(R4.10/23開催)のテーマは「中観」です。詳細はこちら↓

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/29723230.html

 

 

-告知2

 クラブ活動をはじめました。その名は「コーチング・デ・コンパッションクラブ」。

一緒に楽しみましょう!

 https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/cat_418055.html

 

 

-関連記事-

I-015:本物の苫米地式コーチであるか否かを見破る簡単な方法

https://coaching4m2-edge.blog.jp/archives/10829042.html

 

 

221014 角井コーチとの対談ライブ告知画像2



このページのトップヘ